cheerful*tearful

瑠璃の日常と欠片でできている日記のようなもの。

Article

September 06, 2009

ポータブルなデジタルフォトフレーム ALBUM (MF-8115)

DSC04448

手軽に写真を持ち歩くのに良いツールはないかと、かなり前から考えていたのですが、なかなかコレという案が浮かばず、消去法で iPod touch かなぁというところで自分の中では落ち着いていました。プリントは一番良いのですがかさばるし、専用のフォトストレージはかなり大きく(重く)てお値段もそれなりに高いし、昨今はやりのデジタルフォトフレームも、小さいサイズはあっても携帯前提では作られていないのでデザインいまいち。iPod touch 程度なら鞄にいつも入れていても重くないし、写真を拡大したりできるのもいいところ。

ただ、iPod totch も写真用にするには高機能すぎて少々割高感があり、なかなか買うきっかけをつかめずにいたところ、twitter でつぶやいたらこんな製品を教えてもらいました。ビバ twitter !!!

7インチ液晶の携帯用デジタルフォトフレームという、まさに、私が求めていたようなガジェットです。iPod touch より液晶が大きいのでその分本体サイズも大きいですが、複数人でも同時に画面を見られそうなのは良いです。早速アレコレぐぐってみましたが、どうやら日本ではまだ発売されていない様子。人柱な blog なども全く見つかりません。逆に、これはもう自分が人柱になってみるかと、海外発送可な通販サイトを探して、注文してみました。今回利用したのは、デジカメの海外通販等でも定番な B&H です。Amazon.com でも取り扱いがありますが、Amazon は電気製品の海外発送はしてくれないのでこちらで。

B&H のサイトでは決済方法にいくつか種類があるのですが、実質的に日本から使えるのは、クレジットカード決済のみのようです。3Dセキュア対応のカードなら、3Dセキュア認証も使えるので安心です。在庫があれば発送も早く、私の時は日本時間で水曜の深夜(実質木曜日)に発注して、翌日の深夜(実質金曜日)には UPS のトラッキングコードが記載されたメールが来ていました。送料を含めて 170USD ほど。ちなみに、受け取り時に消費税はとられませんでした。

届いたときには外側の段ボール箱がボコボコになっていたので、精密機械なのに大丈夫か?と不安になりましたが、開封してみたらこんな感じの発泡スチロール製のパッケージに入っていました。2枚目は中を開けたところです。

DSC04427 DSC04428

私はBlack-Fuchsia-Black というカラーを選んだのですが、サイト上の画像では「Fuchsia っていうより赤だなぁ」と思っていたのですが、実物はしっかり Fuchsia でした。このピンクは本体裏面にあたる部分で、表側には黒いレザーのカバーがついています。カバーはマグネットで本体に留めてあるだけなので、取り外し可能です。色違いが他に 2種類あります。

DSC04429 DSC04431

カバーを開けたところと、付属のマニュアル。マニュアルが思いっきり簡単で、ちょっと物足りないくらい。

DSC04432 DSC04433

届いてからさっそく充電しようとしたら、プラグがこんなんでどうしようかと思いましたが、

DSC04436

箱の中をよく見たら、取り替え可能なようになっていたんですね。日本では使えないのかと、一瞬焦りましたよー。

DSC04439

さて、肝心の機能や使用感ですが、

  • 4:3 など、液晶の解像度(5:3)と縦横比が異なる写真を入れると、縦方向がぴったり収まるように自動的に縮小表示される。
  • ただし、フルスクリーン表示にすると横方向がぴったり収まるサイズでトリミング表示される。800×600px の画像の場合、上下 60px ずつが表示されない。
  • 縦位置写真は、通常表示では縦位置のまま縮小表示、フルスクリーンでは強制的に横位置で表示。
  • 外部メモリは、公式サイトやマニュアルには SD とだけ記載されているが、SDHC カードも問題なく使える。
  • 内蔵メモリ、外部メモリともに 1階層のみフォルダ分けできる。2階層目以上のフォルダは表示されない。
    • 階層に分けて分類したい人には不便かもしれませんが、TOP でフォルダ内の写真のサムネイルが表示されてわかりやすいと思うので、1階層でもなんとかなりそう
  • スライドショーにした場合、フォルダをまたがっての表示は不可。
  • 輝度設定は 3段階で、手動設定のみ。
  • 起動直後は必ず内蔵メモリ内を読みに行くので、外部メモリから表示させる場合は都度切り替える必要がある。
  • 内蔵メモリから外部メモリへのコピーが可能。逆も可。
  • ドライバインストール不要で USBマスストレージクラス対応。(Windows Vista)
  • UI の言語は 16ヶ国語から選択できるが、日本語はなし。
  • 上下選択と確定ボタンの 3種類のボタンしかないので、マニュアルを読まなくてもだいたい使える。
  • バッテリー駆動時間は公称 3時間ですが、実際の時間は未確認。

という感じです。液晶は充分綺麗だと思いますが、この手の製品を比較したことがないのでよくわかりません。

ちょっと気になるというか、個人的にマイナス評価なのは、レザーカバーが本体よりもはみ出しているところでしょうか。このカバーはスタンドにもなるように作られているので仕方ないのかもしれませんが、もうちょっと頑張って欲しかったところ。あと、このカバーがあるから大丈夫と思ってそのまま鞄に入れて 2~3日持ち歩いてみましたが、既に液晶側表面に細かい擦り傷のようなものがついています。画像を表示してしまえば気にならなくなりますが、スタンドが不要なら自前で柔らかいケースを用意した方が安全かもしれません。

あと、これは個体差でしょうけど、私のところに届いた物は開封したときにすでにピンクの面に小さなへこみキズがありました。品物はメーカーのパッケージに入ってシュリンクされた状態でしたので、出荷時にすでについていたのでしょう。日本の店頭で買ったものなら交換してほしいところですが、アメリカからの通販では、手間と時間を考えたら諦めるしかないですね。まったく動かないような初期不良ではなかっただけ、良かったと考えることにします。海外通販の場合、こういうリスクも考慮しないといけませんね。

コストパフォーマンス的にはとても良いものだと思うので、とても満足しています。

Comment(s)
374 : establish : 2009/09/07 13:17

気に入られたようなのでちょっと安心。
自分で教えた手前、変なものだったら後味悪いのでw

375 : ruri[TypeKey Profile Page] : 2009/09/07 22:31

いいものを教えてもらいました。ありがとう~。
でも、日本で発売されていないのになぜ知っていたのかちょっと不思議でしたw

コメントの投稿

HTML タグは使用できません。

コメント投稿フォーム

情報を登録しますか ? (「いいえ」にチェックして「確認」すると、本文以外の内容が消えます。)

トラックバック送信

トラックバック送信用のフォームです。このフォームを使うことにより、トラックバック機能を実装していない環境の方でも cheerful*tearful の記事に対してトラックバックを送ることができます。

トラックバック機能を実装している環境の方は、このフォームを使わなくても、あてに ping を送信することでこの記事に対してトラックバックを行うことができます。

トラックバック送信フォーム

:

:

:

: