cheerful*tearful

瑠璃の日常と欠片でできている日記のようなもの。

Article

June 15, 2010

オートGPSリマインドと JavaScript

4月に携帯を変えてからまだ使っていなかった「オートGPSリマインド」。やっと使ってみることができました。この機能のために携帯を変えたようなものなので、なんで今まで使っていなかったのか?という気もしますが、実は試そうと思っても設定がうまくできなかったからなのです。でも、今日は帰る前に買い物を頼まれていたので忘れないようにと、再度チャレンジしてみました。

オートGPSリマインドというのは、ひと言で言うと「場所に対して設定できるリマインダ」です。従って、設定するときには必ず場所を指定するのですが、なぜか設定画面で地図が表示されません。おまけに、画面内に表示されている「場所を修正する」や「設定」などのボタンも一切反応しません。と、これまではここで諦めてしまっていたわけですが、今日はもう少し粘ってみました。携帯のボタンを長押ししてみたり、いつもより強く押してみたり。いや、ソフトウエアの問題なので、物理的に強く押してもまったく意味ないのですけどね、冷静に考えたら。でも、うまくいかないとついやってしまいます。

ところが、今日はその反応のなさ加減にハッとひらめきました。「も し か し て」。i-mode ブラウザの設定で JavaScript を無効にしていたのを思い出して、「有効」に設定してから再度オートGPSリマインドの設定画面に行ってみました。わー地図が表示されてる!犯人はおまえか!(笑

なぜ今まで気づかなかったかというと、ドコモのオートGPSリマインドのページにも、携帯の設定画面にも、JavaScript のことはまったく書かれていないからです。「オートGPS機能を有効に」とか「iコンシェルの契約が必要」というのは書かれているのですけどね。しかも、設定の途中までは JavaScript が無効のまま進めてしまうんです。最後の画面だけ、反応しなくなる。だから余計に気づかなかったのでした。

実際に使ってみると、とても便利な機能だと思います。今日はとりあえず初めてで精度とかがまったくわからないので、目標は自宅最寄り駅に、範囲はデフォルトの 500m 以内にしておきました。同じくオートGPS 対応機能である「終電アラーム」は精度がイマイチだなーと思っていたので、正直、リマインダのほうもあまり期待していませんでした。設定した駅に着いて、どのくらいラグがあるかなーと wktk しながら歩いていたら、改札を出てほんの少し歩いたところで通知が来ていました。す、すごい。もっと詳しく言うと、改札を出て、傘を広げるために一旦携帯を鞄のポケットにいれて、傘を開いてから携帯を取り出したらもう表示されてました。このくらい精度がよければいろいろ使えそうですね。ちなみに、先の範囲の他には有効期間や時間帯など、結構細かく指定できます。

まぁ、常に自分の位置情報がドコモに送信されていると思うと微妙な気持ちにはなるのですが、これで「うっかり」が減らせるといいなぁ。

というわけで、オートGPSリマインドの設定をするときは、i-modeブラウザの JavaScript を有効にしましょう。設定が完了したら、無効に戻しても大丈夫です。

Comment(s)
433 : BlogPetのしろくろ : 2010/06/20 14:55

るりるりが表示したの?

コメントの投稿

HTML タグは使用できません。

コメント投稿フォーム

情報を登録しますか ? (「いいえ」にチェックして「確認」すると、本文以外の内容が消えます。)

トラックバック送信

トラックバック送信用のフォームです。このフォームを使うことにより、トラックバック機能を実装していない環境の方でも cheerful*tearful の記事に対してトラックバックを送ることができます。

トラックバック機能を実装している環境の方は、このフォームを使わなくても、あてに ping を送信することでこの記事に対してトラックバックを行うことができます。

トラックバック送信フォーム

:

:

:

: