cheerful*tearful

瑠璃の日常と欠片でできている日記のようなもの。

Article

September 04, 2010

500Ref で撮ってきました

さっそく 500Ref で撮ってきました。またまたデジタルとフィルム両方で試してみましたよ。被写体はもちろん……

DSC05795

はい、宣言通り飛行機でございます。今日は 16R (A滑走路)が離陸、16L (C滑走路)が着陸に使用されていましたが、第一ターミナルの北側端の金網フェンスがないところで、着陸するためにアプローチ中のと離陸前のと離陸直後のカットがほぼ移動なしで撮れるのがすごいと思いました。滑走路の端にいる機体が上のサイズで撮れるのがすごいです。真新しい管制塔が目の前にそびえ立っていましたが、レンズ越しだと中がバッチリのぞけてしまいそうな勢い。

ただ、天気が良すぎたせいか、距離が遠くなると機体の端がゆらいでしまっているようです。縮小された写真でもガタガタなっていたりして、なんじゃこりゃ?と思って等倍で見たらそんな風に見えました。

しかしまぁ、実際に撮影していると、羽田空港のダイヤの過密さが実感できます。「離陸前の待機中」「離陸直後」「アプローチ中」と順番に撮影していると、本当に休む間もないです。離陸待ち渋滞は朝と夕方だけかと思っていましたが、昼間でも普通に並んでいました。着陸する方は比較的間隔が空いていましたけど。あくまで「比較的」ですけどね。

さて、気になるフィルムの方ですが……

FH000029

やたらとオーバー目なのが多くてちょっとがっかり。上の写真は比較的まともな方です。スキャンが悪いんじゃないかと最初は考えていましたが、よくよく考えてみると、蓮を撮りに行ったときにスポット測光に設定して、そのまま撮っていたので、それで全体としてはオーバーになったのかもしれません。が、このくらい天気が良ければ、手ぶれ補正がなくてもじゅうぶん手持ちで撮れそうですね。

あと、写真をよく見ると右下に緑色の光線かぶり?みたいな変な線が入っているのが気になります。これはネガにも写っているので、もしかしたらカメラ本体の 不具合なんでしょうか?それともフィルムがハズレだった?のかわかりませんが、とにかくもう一度撮り直してみて判断でしょうかね。ちなみに、使ったフィルムは富士フイルムの Pro 160C です。

帰宅して写真を取り込んでいたら、デジタルで撮った方の写真にゴミが写っているのに気づきました。しっかりリング状(笑)に写っているので、センサーじゃなくてレンズの後玉にでもゴミがついていたんでしょうか?

DSC05963

この写真だと、右の翼の少し下のあたり(画面の端)です。他の写真にもバッチリ。とりあえずセンサークリーニングをしないとだめかもしれません。あと、写真ではわかりませんが、ファインダーにもゴミが入っていたんですよねー。ちゃんとメンテナンスしてもらうべきか?

飛行機写真を大量にアップしましたのでお好きな方はどうぞ。実際はこれの 5倍以上の枚数を撮ってるんですが……。デジタル便利ですね。α300 で撮影したあとに α-7 のファインダーを覗くと、見やすさに感動してしまいますが……。あー、やっぱり α900 欲しいです。

Comment(s)
449 : BlogPetのしろくろ : 2010/09/11 15:09

きょうは、クリーニングしたかも。

コメントの投稿

HTML タグは使用できません。

コメント投稿フォーム

情報を登録しますか ? (「いいえ」にチェックして「確認」すると、本文以外の内容が消えます。)

トラックバック送信

トラックバック送信用のフォームです。このフォームを使うことにより、トラックバック機能を実装していない環境の方でも cheerful*tearful の記事に対してトラックバックを送ることができます。

トラックバック機能を実装している環境の方は、このフォームを使わなくても、あてに ping を送信することでこの記事に対してトラックバックを行うことができます。

トラックバック送信フォーム

:

:

:

: